大型車のメリットとデメリット

ミニバンのような大型車のメリットは大人数で乗れる事です。3列シートの車種ですと7名から8名程度は乗る事ができますので、家族で利用する事が多い方にも適しています。また、荷物も沢山載せられますので、旅行などの際に活躍してくれますし、業務用として利用される方もいるようです。
見通しが良いのもメリットと言えます。背の高い車は見晴らしが良くなっていますので、運転席から周囲の状況を確認し易く、背が低い車と比較すると優位性があるのではないでしょうか。
デメリットは運転が大変になる事です。軽自動車やコンパクトカーなどの小型車と比較すると、必然的に取り回しが大変になってしまいます。狭い道を曲がる時にも苦労しますし、駐車をする際にも手間取ってしまう可能性があります。もちろん運転に慣れる事で楽に操作できるようになりますが、運転が苦手な方の場合ですと苦労する可能性があるのではないでしょうか。
燃費があまり良くないのもデメリットです。近年はハイブリッドカーなども登場しており燃費は多少改善されていますが、それでも小型車と比較すると燃費は決して良くありません。また、古い車の場合ですと燃費性能が良くありませんし、1リッターあたり数キロしか走れない事も珍しくないのです。}PgžxQ

コメント

コメントを受け付けておりません。